Jリーグ

【興梠慎三】史上6人目の快挙。J1通算150ゴール

注目ニュース

  1. HOME >
  2. Jリーグ >

【興梠慎三】史上6人目の快挙。J1通算150ゴール

1:

2020年9月9日 20時46分 スポーツ報知

◇明治安田生命J1リーグ▽第15節 浦和―鳥栖(9日・埼玉)
浦和FW興梠慎三(34)がホーム・鳥栖戦で、史上6人目となるJ1通算150得点目のゴールを決めた。

2トップの一角で先発。0―1の後半3分、ペナルティーエリア手前から関根がミドルシュートをGKがはじいたこぼれ球に素早く反応。エリア内右から右足で押し込み、同点に追いついた。両手の指で「1」と「5」を作り、自らゴールを祝福した。

7月26日の横浜C戦で腰を打撲して離脱し、先月下旬に復帰後4試合目。クラブ通算100ゴールをマークした7月8日の仙台戦(2〇1)から12試合ぶりとなる今季3点目を決めた。

プロ16年目、J1通算420試合目で大記録に到達した。鹿島時代の2012年から昨年まで8年連続2桁得点など多くの記録を残してきたが、「そこ(記録)を目標にやっていない。チームが勝つことが大前提で、点を取れればうれしい」と着実に積み上げてきた。

次の標的は、鹿島時代に2トップを組んだFWマルキーニョス(152得点)。「お手本のような存在。今でもあの2トップは自分の中で忘れられない。超えたい」と尊敬する盟友にあと2点に迫った。
▼J1通算得点ランキング
〈1〉大久保嘉人(東京V) 185得点
〈2〉佐藤寿人(千葉) 161得点
〈3〉中山雅史(沼津) 157得点
〈4〉前田遼一(岐阜) 154得点
〈5〉マルキーニョス(神戸)152得点
〈6〉興梠慎三(浦和) 150得点
〈7〉三浦知良(横浜C) 139得点
【注】所属はリーグ最終所属

https://hochi.news/amp/articles/20200909-OHT1T50247.html

おめでとうございます

11:
あれれれェ? >>1
どうしてだろう w
馬鹿島にいたときより生き生きしてるし w

 

12:

>>6

w
本当は川崎のことが気になるんだろう?w
鹿ヲタ www
>>1

 

23:
>>1
まさに、無事是名馬(´・ω・`)

 

37:

>>34
w
勘違いしてドイツに行けば
ケルン2部降格 w
ブレーメン2部降格危機のA級戦犯 w

奥寺の顔に泥を塗る日本人選手の恥さらし w
それが半端過ぎる大雑魚 wwwww >>1

 

40:

>>1
仕方ないんだけど
所属がイメージと違いすぎてワロタ

大久保が緑
ゴンが沼津
前田が岐阜で
丸木が神戸てw

 

3:
マルキーニョスは稼働期間考えたら異常
中山とかは当時のレベル考えたらそんなもん

 

24:
>>3
マルキーニョス15年くらいいたからそんなに稼働期間短いわけでもなくね?

 

4:
150点ってすげえな
毎年15点とっても10年かかる

 

10:
>>4
当たり前だけど改めて言われると途方もない数字だわ

 

7:
真のミスターレッズは興梠と阿部ちゃんだよな

 

8:
鳥栖に負けそうじゃん

 

9:
86年組ってサッカー雑誌とかは前田俊介とか狩野健太を推してたよな
どんだけ見る目ないんだろ

 

13:
大久保は海外行っててもこの記録だから凄いな

 

19:
>>13
大久保、ジェコ、グラフィッチの3人で54ゴールだもんな

14:
ずっとJ1でやってて代表にも呼ばれないから?

 

15:
でも負けてるやん

 

17:
中山までは抜けそう

 

18:
守備しないレオナルドとか使っているから勝てないんだよ
新潟なんてレナオルドいなくなって絶好調じゃん

 

20:
カズもあと11ゴールか
いけるいける

 

21:
代表では16試合0得点

 

22:
あと11点で2位はギリギリいけるか?
あと35点で1位はキツそう

 

25:
大久保って別格だったんだな
海外行ってもぶっちぎりか

 

26:
鹿島って興梠を放出後、興梠以上の日本人FWを育てられなかったな

 

34:
>>26
大迫に負けて出てった印象しかないが

 

27:
日本を代表するFWって感じでもないけどJリーグで長く活躍してたんだな

 

28:
ACLでの活躍でアジアじゃ知られたストライカーよ

 

31:
柏木がおじいちゃんみたいになってた

 

32:
興梠は本当にいい選手だよなー

 

33:
地味にJ2もやってる佐藤寿人凄いよな
中山は沼津所属扱いいつまでするんだよ…もう中学生ともサッカーできないレベルだろ

 

35:
>>33
広報兼コーチらしい

 

36:
佐藤同様、代表に縁が無かったな

 

39:
大久保はJ2と海外合わせたらもっといくのか

 

-Jリーグ

© 2020 サッカークロニクル Powered by AFFINGER5