プレミアリーグ

【南野拓実】1G1Aの活躍、クロップ称賛

注目ニュース

  1. HOME >
  2. プレミアリーグ >

【南野拓実】1G1Aの活躍、クロップ称賛

1:

リバプールのユルゲン・クロップ監督が日本代表MF南野拓実の活動を評価した。クラブ公式サイトが伝えている。

5日に行われたプレシーズンマッチでブラックプール(イングランド3部)と対戦したリバプールは7-2で圧勝。南野は2-2で迎えた54分にFWロベルト・フィルミーノの逆転ゴールをアシストすると、71分にはフィルミーノのパスからチーム5点目を奪う活躍を披露した。

試合後のインタビューでクロップ監督はコミュニティ・シールドのアーセナル戦に続いて結果を残した南野の活躍に満足感を示し、全体的なパフォーマンスを称えている。

「多くのことを願っているし、それは常に望んでいることだ。タキ(南野)にとっても、我々にとっても重要だ。だが、常に見ているから、全体的なパフォーマンスについて考えている」

「そうすれば、全てが機能した時に個人が輝く。個人が少ししか輝けないのなら、本当には上手くいっていない。だからフットボールの試合で勝つために努力をしなければいけない」

「誰がゴールするのかはあまり重要ではない。しかし、タキにとっては、この7日、8日は素晴らしいかった。もちろんね」

https://news.yahoo.co.jp/articles/54f59d9b300cf8e3ccde32445814a8c0c2064436

クロップ監督いい人過ぎや

65:

>>1
失礼しました。>>1のソース記事差し替えです。

親善試合のブラックプール戦で南野が1ゴール1アシストの活躍

リバプールは現地時間5日、プレシーズンマッチでイングランド2部ブラックプールと対戦し、7-2で圧勝を収めた。先発フル出場の日本代表MF南野拓実は1ゴール1アシストの活躍を披露したが、ユルゲン・クロップ監督は日本人アタッカーのパフォーマンスに満足感を示している。

これまで4-3-3システムを基軸としてきたリバプールだが、ブラックプール戦では今夏のプレシーズンで取り組んできた4-2-3-1システムを採用。セネガル代表FWサディオ・マネ、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノ、エジプト代表FWモハメド・サラーの強力3トップの舵取りを担うトップ下に配置された。

試合は前半15分、33分に立て続けに失点を喫する展開となったものの、同43分に右CKのキッカーを務めた南野のショートパスから、元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーがクロスを放り込み、元カメルーン代表DFジョエル・マティプがヘディングで叩き込んで1点を返し、前半を1-2で折り返した。

後半7分にマネが同点ゴールを決めると、2分後にはペナルティーエリア右でボールを受けた南野が鋭いグラウンダーのシュートを放つと、ゴール前に構えていたフィルミーノが押し込み勝ち越し点をアシストした。さらにMFハーヴェイ・エリオットが追加点を決め、4-2で迎えた同26分、南野がフィルミーノとの華麗な連係からネットを揺らした。

最終的には大量7得点を奪っての圧勝となったが、英地元紙「リバプール・エコー」は「クロップが南野に称賛を送った」と見出しを打ち、試合後のクロップ監督のコメントを紹介。トップ下で得点に直結する働きを見せた南野の活躍に、満足感を示している。

「私は彼が大きな自信をつけたことを期待している。常にそれを願ってきたことは明らかだ。(この日の活躍は)タキにとっても重要だったが、我々にとっても重要だった。それは運命共同体なんだ。全体のパフォーマンスにつながる。誰が得点を奪うのかはそこまで重要ではないが、タキに関しては、この7、8日は相当良かった」

昨季はノーゴールノーアシストに終わった南野だが、今夏のプレシーズンではすでに計2ゴー

https://news.yahoo.co.jp/articles/fe293718c433e3a82d2893e1f98dced4b8d245f0

 

68:
>>1
クロップで始めよう新しい毎日を~♪

 

2:
ソンフンミンになれそう?

 

11:
>>2
それは望みすぎ

 

3:
まずはソンフンミンに追いつかないとね

 

4:
香川車掌の劣化版
現実は厳しい

 

32:
>>4
タイプが違くね?

 

5:
クロップ日本人好きすぎだろ
将来代表やってくれないか

 

14:
>>5
ゲーゲンと5レーンのハーブレーンでのプレーに比較的向いてる選手が多いからね
ただしサボらないけど体力はそこまでないしスペースに入って繋ぐのは上手いけどマーカーを剥がせないとターンオーバーの機転になりやすいし繋いだ結果のフィニッシュに絡みにくいし(特に走った後だと)プレーの精度が落ちるという欠点はあるけど

 

17:
>>5
日本人に限らず選手への愛情が伝わってくる
理想の上司、理想のリーダー像

 

72:
>>5
香川と良い南野と良い
ホントにクロップは日本人気に入り過ぎだろw
やっぱ礼儀正しいから好かれるのかな

 

73:
>>72
香川は出戻り後胸倉つかんで説教してた

 

76:
>>73
なにその親子みたいな関係(´・ω・`)

 

6:
リバポの選手を怪我させたらイギリスで生きてられないから
ブラックプールの選手が手抜きしただけだろ

 

9:
明らかにフィルミーノとの相性がいいな

 

77:
>>9
これ。代わりじゃなくて一緒にやらせるが正解だった。そうなると依然としてフィルミーノの代役いない問題は解決しないんだけどねw

 

89:
>>9
出たり入ったりの阿吽の呼吸感な
完全にサラーマネが脇役になっててワロタわ(笑)
でも彼等が脇役になる闘い方って恐ろしいな引き出しとして

 

10:
そのレベルなら活躍できるってことだな

 

12:
中島堂安がどうしようもなくなったからって
南野だけはスター扱いで持ち上げようって
協会お抱えマスゴミの必死がミエミエでキモい

 

26:
ケイタとフィルミノがいれば大丈夫だけど
どっちか欠けてるとまだ苦しいかな

 

27:
リバプールに入りたい選手なんて
世界中にゴマンといるんだから
気遅れしてるヒマはないね大変だ

 

28:
だから最初からTOPの選手じゃないって気づけばいいだけ。
1,5なんだよ。

 

35:
開幕スタメン来るだろ!

 

38:
やっぱ良い監督に恵まれるって大事なんだな
香川もモイーズに指導されなかったらもっと良い選手になってたのかもしれんな

 

43:
>>38
せっかくモイーズのところに居たんだからサイド抜け出してクロスぐらい出来ればベンチを温める時間も減ったかもしれないよね

 

46:
南野のテクニックは中田と同じくらい
コミュ力と戦術理解度で補ってる

 

54:
南野あの運動量で90分持つのはいいね

 

55:
南野は格下相手なら中盤でも使えそうだな
普通にキープして捌けるし、そこそこ展開力もあるから、IHも有りに思えてきた

 

58:
W杯で日本が初のベスト8以上の結果を出すには、クロップが必要なんだ

 

60:
まあサブとしての目処はついた
スタメンは雑魚限定だろう

 

74:
明らかに良くなってたな
実況もミナミーノフィルミーノ!って連呼してたし

 

-プレミアリーグ

© 2020 サッカークロニクル Powered by AFFINGER5